補正下着bloomのガードルでヒップラインを整え、後ろ姿美人を目指しませんか?? - 補正下着のbloom あなたのボディラインはもっと美しくなれる。

補正下着のbloom あなたのボディラインはもっと美しくなれる。 ホーム» ロングガードル » 補正下着bloomのガードルでヒップラインを整え、後ろ姿美人を目指しませんか??

補正下着bloomのガードルでヒップラインを整え、後ろ姿美人を目指しませんか??

こんにちは  
ブルームリュクス担当フィッターのSでございます。

5月も残すところ、僅か…ですが、いかがお過ごしでしょうか?

先日、休みの日にサンダルを購入してしまいました。
ウィンドウショッピングをしていても、夏っぽいトップスや
透け感のある素材感のあるお洋服などなど、目移りしてしまいます。

白や麻素材のパンツが好きなので、私はbloomのロングガードルは手放せません。


0524

■サイズ展開…58・64・70・76・82■
■カラー展開…オレンジ・ワイン・グレー・ピンクベージュ■


弊社のロングガードルは、ヒップが綺麗に整えられるように
立体裁断になっています。
そして、お腹周りは二重構造になっているので、引き締め効果大!!ですので、
継続的にロングガードルをお召し頂いているお客様も多いです。

ちなみに、ガードルはお腹とヒップのみの補正だと思っていらっしゃいませんか??
bloomのロングガードルは内腿のシェイプ感がとっても良い♪
と、長年補正下着をお召しのお客様にも太鼓判を頂いてます。
是非、ご体感下さいね。

お客様も今一度確認でございます。
ヒップに良くない下記のようなくせはございませんか??

■ヒップが垂れるNG習慣4つ

(1)背もたれに寄りかかる
欧米人に比べて元々日本人の骨盤は後傾しています。
浅く座って深く背もたれに寄りかかると骨盤が更に後傾し、お尻の筋肉も更に垂れてしまいます。

(2)脚を組む、あぐらをかく
股関節が広がって骨盤が歪み、お尻のお肉のつき方が悪くなるため、ヒップが巨大化してしまいます。

(3)高いハイヒール
歩く時に太もも全面の筋肉に負荷がかかり、お尻の筋肉を使わないため垂れる原因に。

(4)ヒップを揺らす
バスト同様、お尻のお肉も揺らすと垂れてしまいます。

また、ヒップラインをキープするくせもつけましょう!! 

歪んだ姿勢は骨盤の歪みに繋がり、
姿勢が悪いとお尻だけでなく脂肪が変なところについてしまいます。
背筋を伸ばして歩くほか、座り方にも気をつけましょう!!
また、高いヒールを履くなど、膝を曲げたまま歩いていると太ももの全面しか使われず、
お尻の筋肉が弛む原因になります。
そのため、歩く時は膝裏を伸ばすように心がけると、
お尻の筋肉が使われているのを実感できます!!

バストも揺らすと垂れますが、お尻も同様です。
運動をする、脂肪がよくついている人はガードルで固定することで垂れるのを防ぎ、
服を着た時もラインが綺麗に見えてお薦めです。

ヒップラインが下がると、脚も短く見えてしまい残念なことだらけです。
気を抜きがちな後ろ姿も生活習慣を見直して、
キレイなヒップラインキープしていきましょう。

おサイズ選びに困ったら

0800-800-5335 (フリーコール:平日/日曜日10:00-18:00)

info@bloom-luxe.jp

ご試着のご予約

image2.jpg
フィッティングサロン情報はこちら


ブルームオンラインショップはこちら

BLOOMLuXE 補正下着bloom(ブルーム)









スポンサーサイト
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://bloomhosei.blog.fc2.com/tb.php/85-b3833ad0